生活保護申請を行うために知っておくべき事柄をご紹介

生活保護申請をして受理された場合に受け取れる金額とは

女の子を抱える

収入が無くなり生活を支援してくれる家族や知人もいないという場合の最後の頼みの綱となる生活保護制度ですが、生活保護申請をした場合にいくらくらいのお金がもらえるのかという事について気になる方も多いでしょう。ただ実際の所生活保護でもらえるお金というのは人によって異なり、もらえる金額は複雑な計算によって導き出されるものなので、個人的に調べるのは難しい現状があります。生活保護の金額というのは前提として国の定める最低生活費というものがあり、そこから収入などを差し引いた額が生活保護費として支給されます。そしてこの最低生活費というのは生活保護の種類と、住んでいる地域や世帯の人数と年齢などによって決められています。生活保護の種類は大きく8種類あり、そこに当てはまるものの合計値となっています。その為、子供や高齢者がいる世帯の場合には、単身の若者世帯よりも扶助される金額は多めになります。また地域としては都会の方が物価が高い事から、地方よりも金額は高めです。生活保護申請をして受理された場合に受け取れる金額について、具体的に知りたい場合には、生活保護について詳しく記載されたサイト等で確認するか、生活保護申請のサポートを行っている団体や法律事務所などがあるのでそちらで調べてもらってください。

更新記事

イチオシ記事

2020年11月05日
生活保護申請する前に知っておきたい受給中に出来ない事を更新しました。
2020年11月05日
生活保護申請には条件がある!を更新しました。
2020年11月05日
生活保護申請をして受理された場合に受け取れる金額とはを更新しました。
2020年11月05日
生活保護申請をするとどうなる?申請後の生活は?を更新しました。
TOP